新サイト「フリーアナウンサー土井里美の自分の声が好きになる!話し方レッスン」へ

気になるトピックスのエッセイを紹介するページです。

バックピアス

少しばかり旧聞に属しますが、直木賞受賞作の「蛇とピアス」。
ヒロインはピアスを使って自分の舌を蛇のような2つに割れた形に変えようとします。
あれにはドキっとしましたが、ピアスを使ったおしゃれはすっかり定着していますよね。

調べてみるとピアスの歴史はかなり古いんですね。
耳たぶに穴を開けて埋め込む“耳飾り”は紀元前から、古代エジプト、インド、ギリシャ、ローマなどで使われていました。
ただ、その当時は装飾としてよりも、魔よけとして用いられていたんですよ。
なんと耳孔から悪霊が入り込むと考えられていてそれを防ぐためだったとか。

また男性が身分を証明するためにも着けていたそうです。
少し前まで、男性のピアスには眉を顰める人が少なくありませんでしたが、古代では男性のピアスは市民権を得ていたんですね。
今でいうスーツの衿の社員章のようなものだったんでしょうか。

ところで最近人気になっているバッグピアスってご存知ですか?
ピアスを使う人なら分かり易いと思いますが、耳たぶのうらでピアスを受け止める金具キャッチに一工夫あります。
キャッチの先から更に飾りの部分が延びていて耳たぶの端から飾りが顔を出すんです。
耳たぶの上とそれより少し奥からちょこっと顔を出す耳飾、華があってユニークなのでもっと人気がでるかもしれません。

コメント

出来たら、画像を載せてもらえると分かりやすいんですがね~

道行く女の子捕まえて、「ちょっと見せて」とは言いにくいんだもん。

投稿者 土井Q壱朗 : 2005年03月24日

そんなナンパの方法があったとは・・・。

投稿者 土井里美 : 2005年03月24日

これ、ナンパなの~??
この後何て言えばいい?
「あの~血液型は?」
どうよ?

投稿者 土井Q壱朗 : 2005年03月27日

ピアスの穴って臭いません?
「日々の生活に追われて最近ピアスつけないなあ」と考えながら指で触ってクンクンしていると止まらなくなりました。
私だけですかね?

投稿者 ぼく1歳8ヶ月 : 2005年03月29日

Q様
うーん。そうだなあ。
「そのピアスどこで買ったの?俺のと同じだ。ただし俺のはヘソピアスだけどね。今度見てみる?」
・・・うーん。これじゃ殴られるか。

投稿者 土井里美 : 2005年03月29日

ぼく一歳8ヶ月様
臭いますね。たしかに。でも私の場合は毎日つけていても臭います。
変な話ですけど耳たぶをギュッと押すと白いものが出てきますね。
あれは一体何なんでしょうね?

投稿者 土井里美 : 2005年03月29日

へそピアス見せるくらいじゃ殴られないでしょ~
3寸下ならまだしも。

白いのって、たんぽぽの茎、ぎゅ~ってすると出てくるのと同じ。
たぶん・・・知らないけど・・・

投稿者 土井Q壱朗 : 2005年03月31日

△このページの一番上へ

エッセイ目次へ

▲4月からの DoiSatomi.net
(2005年03月29日)

バックピアス
(2005年03月24日)

▼明日はドラマロケございまーす。
(2005年03月21日)

エッセイ:アーカイブ

2007年

2006年

2005年

2004年

フリーアナウンサー
土井里美

フリーアナウンサー 土井里美

元BSN(新潟放送)アナウンサーで、現在は首都圏を中心に活動しているフリーアナウンサー土井里美のオフィシャルホームページです。

詳しいプロフィールを見る

トップページ

ダイアリー

ニュース

トーキングライフ

キュー!

エッセイ

キャリア

プロフィール

連絡先

本サイトについて